島根県松江市西川津町 M様邸 和室を琉球畳へ

今回は「お子様と一緒に寝たい」とのご希望で

純和室をカラー琉球畳に替たいとのご依頼でした。

元々の畳を半畳にして、カラー琉球畳に表替えされました。


お客様の中には通常の畳を琉球畳に替える際には、
いちから新品の畳床を購入する必要があるとお思いの方が大半ですが、
元々の畳を診断し、畳の芯の部分がしっかりしていれば
畳床を半畳に加工して、表替えが可能な場合があります。

実際、M様も「せっかくだから、琉球畳もいいなぁ。」

「でも、うちの畳は正方形になってないから琉球畳にするには新しく作らないといけないんでしょう?」とおっしゃってました。

畳の状態によっては、出来ない場合もありますが。

M様のお宅もまだまだしっかりした畳床でしたので

表替えでカラー琉球畳へ替えられました。

施工前 施工前の純和室から・・・

施工前 施工前


ご使用されていた畳の表面(イ草)は茶色く変色して、

“ささくれ”が数か所見られました。

表面のささくれは、そのままにしておくと段々と広がっていきます。

特にひどくなると、ズボン等にくっついて中々取れなくなります。


施工後

表替え後は、元々の純和室の雰囲気を活かしてお洒落な和風モダンなお部屋となりました。
雰囲気はガラッと明るい雰囲気に変わりました。
  
施工後 施工後

表替えの内容

・畳 表
 
   和紙表 (清流カラーシリーズ)

    和紙表の特徴、
  • ・日焼けによる変色が少ない。
  • ・カビがほとんど生えない。
      
  • 撥水加工によりジュースなどをこぼしてしまってもシミが付きにくい。

 参考価格

   元々6畳の和室から表替え

  カラー琉球畳(半畳サイズ)  1枚 \8,000- (税別)
                  × 12枚 = \96,000-(税別)
  

  この様に、今お使いの畳床を使って表替えでの施工も出来ます。
   (表替えは畳の状態を見てからのご相談になります)
   (畳床の1畳サイズから半畳サイズへの加工は無料です)